グロービスは、経営の知恵を世に多く発信すべく、紙の書籍を多数出してきましたし、今後も出していきます。一方で、そうした活動と並行して、デジタル化の進展や電子書籍のビジネスパーソンへの浸透という状況に鑑み、電子出版を積極的に推進していくこととなりました。
まず、出版社様に既刊・新刊の電子書籍化をお願いし、読者の皆様の選択肢を増やしていきます。また、新たに電子書籍専門出版事業の「グロービス電子出版」を立ち上げ、独自に既刊の電子化を進めるとともに、「デジタル・ファースト」でオリジナルの電子書籍を提供していきます。その他にもパートナー企業と連携しての少額電子コンテンツ提供に取り組むなど、多様な形態で電子書籍事業を展開し、知の発信を加速させていきたいと考えています。ご期待ください。

グロービス電子出版発行人兼編集長 嶋田毅

青本の愛称でも親しまれる「グロービスMBA」シリーズや、MBAのクラスの模様を体感できる「グロービスMBA集中講義」シリーズなど人気の既刊本を、各出版社が続々と電子化。また、グロービス電子出版としてのオリジナル電子書籍もラインナップ。リリースと同時にこちらで順次、ご紹介していきます。

unnamed-1

  • グロービスの実感するMBA ストーリーで学ぶマーケティングの基本[電子版]
  • グロービス 著
  • 発行日
    2014/12/19

マーケティングはマーケティング部門の人間のためのものではない――このコンセプトをベースに、STP-4Pに代表されるマーケティングの基本を解説した上で、インサイトの重要性やIT時代に伴う変化といった近年の潮流について触れ、最後にビジネスモデルとの結びつきを紹介している。

unnamed

  • MBA必須用語 KSFとは
  • グロービス 著 嶋田毅 執筆
  • 発行日
    2014/12/17

KSFという用語は戦略を考える上での必須用語。一方で、意外に定義が曖昧で、共通認識が弱いという特徴がある。 そもそもKSFをどのように把握すればいいのか、あるいは、業界のKSFと個社のKSFをどう切り分けて考えればいいのか、他の重要な経営コンセプト(競争優位性やKPI、KBFなど)とどのような関係があるのか、組織文化や経営システムといった組織の諸要素とどのような関連があるのか。

ファシリテーションの教科書

  • ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
  • グロービス経営大学院 著 吉田素文 執筆
  • 発行日
    2014/11/07

本書のアプローチは、リーダーシップの中核をなす総合的なスキルとして、ロジカル・シンキングやクリティカル・シンキングを使いながら、参加者の個々の感情やコミュニケーションを重視している。ファシリテーターの頭の中(思考プロセス)をどう作り上げていくか、すぐに実践できるノウハウも収録している。

unnamed

  • グロービスの実感するMBA  [電子版]自問力のリーダーシップ
  • グロービス 著 鎌田英治 執筆
  • 発行日
    2014/10/30

どんなビジネスパーソンも、多かれ少なかれ、成長したいと願っている。同時に、ビジネスは個人よりも組織で勝負をする時代だからこそ、人を巻き込むリーダーシップを高めることは益々重要となってきている。リーダーを目指される方に是非読んでほしい1冊(本書は2007年にダイヤモンド社より刊行された『グロービスの実感するMBA 自問力のリーダーシップ』の電子版)。

51Xqvwy-uYL._AA278_PIkin4,BottomRight,-40,22_AA300_SH20_OU09_

  • 新版グロービスMBAビジネスプラン
  • グロービス経営大学院 著
  • 発行日
    2014/10/30

改訂新版。価値のあるビジネスプランの書き方について、ドキュメントとしての要素に加え、その背景となるさまざまな経営の知識に関して、昨今の事例やリアル感のあるストーリーも交え分かりやすく解説。起業家や新規事業担当者必読の書。

51slJnkYg5L._AA278_PIkin4,BottomRight,-41,22_AA300_SH20_OU09_

  • MBAオペレーション戦略
  • 遠藤功 監修 グロービス・マネジメント・インスティチュート 編
  • 発行日
    2014/10/30

企業の中には、調達や生産、営業などさまざまな機能があるが、このような機能や部門を越えた業務のつながりや連携、流れを「業務連鎖」という。本書では、「企業全体を連鎖で見る」という考え方に焦点を当て、オペレーションについて「新しい視点」を提供する。

016688-クリシン コミュニケーション

  • グロービスMBAクリティカル・シンキング コミュニケーション編
  • グロービス経営大学院 著
  • 発行日
    2014/10/30

コミュニケーションには、基本的となる考え方と、場面に合わせた定石がある。クリティカル・シンキングの考え方をベースに、伝達、説得、交渉、会議、コーチングといったシーンごとに望ましいコミュニケーションのあり方を解説。

012130-事業開発

  • グロービスMBA事業開発マネジメント
  • 堀義人 監修 グロービス経営大学 編著
  • 発行日
    2014/10/30

グロービスMBAシリーズの第14弾。いま成功している有名企業は、どのようにして事業を立ち上げ、軌道に乗せることができたのか。アイデアの見つけ方からビジネスプランの作成、人材・組織づくり、資金調達、成長戦略の構築といった、新規事業のスタートアップや新会社の設立に不可欠な要件を分析。

03.『グロービスMBA バイアス』-(1)

  • グロービスMBA バイアス
  • グロービス経営大学院 著 嶋田毅 執筆
  • 発行日
    2014/10/30

経営学の知識や論理思考力を持ちファクトをしっかり揃えても、人間は時として間違った意思決定、行動をしてしまうもの。人間である以上、すべてのバイアスから逃れることは不可能だが、あらかじめどのような落とし穴があるのかを知っておくことは、過酷なビジネスの現場を生き抜く上で非常に有効だと考える。

023389-事業戦略

  • グロービスMBA 事業戦略
  • 相葉宏二 著・監修、グロービス経営大学院 編
  • 発行日
    2014/10/30

経営戦略の中でも基本となる事業戦略、競争戦略にフォーカスして多様なフレームワークを紹介するとともに、そのベースとなる事業経済性や戦略的思考を紹介。時代を反映し、ネット時代の新戦略などにも言及した骨太の戦略書。

37242X-ゲーム理論

  • MBAゲーム理論
  • 鈴木一功 監修 グロービス・マネジメント・インスティテュート 編著
  • 発行日
    2014/10/30

「ビジネスはゲームだ」--日々ライバル企業との競争に明け暮れるビジネスパーソンならば、こんな感想を持つ人も多いだろう。一筋縄ではいかないことも多い競争・競合関係を分析するとき、体系化された「ゲーム理論」の理解が役立つ。現場での意思決定の一助となる書。

025994-プレゼンの

  • グロービスMBAで教えているプレゼンの技術
  • グロービス 著 吉田素文 監修
  • 発行日
    2014/10/06

本書は、グロービスがビジネススクールや企業研修で実施している「ビジネス・プレゼンテーション」クラスの内容を基盤にして執筆されている。対象は、広く一般のビジネスパーソン。そして、ごく日常的なプレゼン&スピーチの場面で活かしていただくことを想定している。

名称未設定-1

  • 27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10
  • 荒木博行、鈴木健一、村尾佳子 著 田久保善彦 監修 グロービス経営大学院 編
  • 発行日
    2014/10/03

グロービスの現場で7万人を超えるビジネスパーソンと向き合ってわかった、「どこに行っても通用する武器」となるベーシックスキルを、10に分けて俯瞰する。

300年の長寿企業書影-(1)

  • 創業三〇〇年の長寿企業はなぜ栄え続けるのか
  • グロービス経営大学院著 田久保善彦監修
  • 発行日
    2014/09/26

300年以上の長寿企業は605社!日本は、世界の長寿企業の4割を占めているという。本書では概ね10代以上の経営トップが受け継ぎ300年以上の歴史があり、50億円以上の売り上げがある企業を「日本型サスティナブル企業」と定義し、様々な角度から検討を加えた。

社内を動かす力

  • グロービスの実感するMBA [電子版] 「社内を動かす力」
  • グロービス著 田久保善彦執筆
  • 発行日
    2014/09/12

正論を理詰めで語るだけでは、なかなか人は動いてくれないもの。どれだけ素晴らしい戦略や企画を描いたところで、まずは社内で味方を増やし、人を巻き込む力がなければ、絵に描いた餅に終わってしまう。健全な根回し、信頼の獲得、味方作り、抵抗勢力との付き合い方など、結果を出すために必要な動き方を解説。

基本 CMYK

  • グロービスMBA集中講義[実況]組織マネジメント教室
  • グロービス 著 佐藤剛 執筆
  • 発行日
    2014/09/12

マネジャーを目指すすべてのビジネスパーソンに必須の素養として求められる組織マネジメントの理論と実践を、「対人コミュニケーション」と「制度設計と運用」の視点から説き、より良い組織を作り、それを効率良く運用するため、人の行動変容をどのように促すかを解説。「ダイバーシティ・マネジメント」「ワーク・ライフ・バランス」「ネットワーク組織」といった、近年、重要性を増しているテーマも収録

45

  • 信念に生きる――ネルソン・マンデラの行動哲学
  • リチャード・ステンゲル 著 グロービス経営大学院 訳
  • 発行日
    2014/09/01

ネルソン・マンデラ氏の自叙伝のライターでもあったリチャード・ステンゲル氏(現Time誌編集長)が、マンデラ氏とのインタビューを通じて、その考え方、哲学を15章の章にまとめた。哲学的でありながらも実践的で、大いに日本のリーダー候補にとっても参考となり、勇気を与えてくれる。

020562-ビジネスライティング

  • グロービスMBA ビジネス・ライティング
  • 嶋田毅 監修 グロービス経営大学院 著
  • 発行日
    2014/08/04

ビジネス・ライティングの巧拙は、人を動かしたり、好ましい印象を持ってもらう上で大きな差異をもたらす。ロジックとエモーション、そして人間の記憶力にも配慮したビジネス・ライティングのエッセンスを、豊富な事例を交えながら紹介。

グロービスの実感するMBA [電子版] ビジネス仮説力の磨き方-

  • グロービスの実感するMBA [電子版] ビジネス仮説力の磨き方
  • グロービス 著 嶋田毅 執筆
  • 発行日
    2014/07/18

ビジネスにおいて仮説を正しく用いると、問題解決力や説得力の向上、問題意識が広がることによる発想力の向上、ビジネスのスピードアップにつながる。より多くのビジネスパーソンが仮説思考をマスターし、ビジネスの現場でこれを用いることができれば、競争力や生産性も向上し、長い目で見たときに、社会全体を豊かなものにしてくれると考える。

unnamed-1

  • グロービスMBA ロジカルシンキングの落とし穴
  • グロービス経営大学院 著 嶋田毅 執筆
  • 発行日
    2014/05/30

514hzymYsFL._AA278_PIkin4,BottomRight,-40,22_AA300_SH20_OU09_

  • グロービス MBA組織と人材マネジメント
  • グロービス経営大学院, 佐藤剛 著 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/05/19

戦略を策定・実行し、組織の目的を果たすための基礎となるのが「人」と「組織」のマネジメントである。旧版の『MBA人材マネジメント』と同様、これらについて包括的に解説すると共に、「個」を生かすマネジメント、多様性、ワーク・ライフ・バランスなど、人材マネジメントの昨今の新しい観点を盛り込んでる。

51d1-mmFLIL._AA278_PIkin4,BottomRight,-41,22_AA300_SH20_OU09_

  • MBA定量分析と意思決定
  • グロービス・マネジメント・インスティテュート 著 嶋田 毅 監修
  • 発行日
    2014/05/19

現状を正しく認識し、思考にメリハリをつけ、意思決定の質とスピードを高める!

41CEkkks1lL._AA278_PIkin4,BottomRight,-39,22_AA300_SH20_OU09_

  • 創造と変革の志士たちへ 真の実践力を身につけるための「自分の磨き方」
  • 堀 義人 著
  • 発行日
    2014/05/16

「日本にハーバードのようなビジネススクールを!」という熱い思いの元、ゼロからグロービスを立ち上げ、日本でもトップクラスのビジネススクールにまで成長させた著者。本書はそのグロービス経営大学院学長が、ハーバードでの学び、ゼロからの起業、豊富な教育体験から得た勉強法&実践術を説く、待望の書き下ろし書籍である。

51wcFCyRdBL._AA278_PIkin4,BottomRight,-42,22_AA300_SH20_OU09_

  • グロービスMBAリーダーシップ
  • グロービス経営大学院 著
  • 発行日
    2014/04/17

リーダーシップの本は古今東西あまりにも多くの本が出ており、玉石混交である。そして基本的な理論だけでも、多岐にわたる。それらを一挙に整理してくれたのが、本書である。  なおかつ、実践編では、これらの理論を踏まえて、今このネットワーク時代にどのようなリーダーシップを発揮すればよいかを、模擬授業スタイルで具体的に提示している。

電子_10

  • グロービスMBAファイナンス
  • グロービス経営大学院 編著 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/04/01

旧版発売から10年ぶりの改訂版。ファイナンスに対する意識向上や、世の中の状況の変化を受け、ファイナンスの理論的な考え方にフォーカスし、その骨格部分をエレガントかつ平易に説明しています。APVやリアルオプションなどのコンセプトについても、分かりやすく具体的に解説しています。

電子_9

  • グロービスMBAアカウンティング
  • グロービス経営大学院 編著、西山茂 監修 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/04/01

経営の基礎であり、ビジネスに勝ち残っていくためにも不可欠とされる、マネジメントの共通言語、「会計(アカウンティング)」。財務会計と管理会計を網羅し、経営者の視点から実践的に構成・解説するスタイルが本書の大きな特徴となっている。

電子_8

  • グロービスMBAマーケティング
  • グロービス経営大学院 編著 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/04/01

新版から4年ぶりの改訂となる改訂3版。全体的に内容をアップデートするとともに、グローバル・マーケティングやCSR、これからの時代のコミュニケーション戦略など、時流に沿った内容を豊富に盛り込んでいます。

電子_7

  • グロービスMBAクリティカル・シンキング
  • グロービス経営大学院 著 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/04/01

新版から6年半ぶりとなる改訂3版。スクールで最多受講者数を誇る科目「クリティカル・シンキング」の教科書として、客観的な眼で物事の本質を捉える思考方法について解説。今般の改訂では、構成やケース・演習を大幅刷新し、新たに「仮説と検証」の章を追加しています。

電子_6

  • グロービスMBAマネジメント・ブック
  • グロービス経営大学院 編著 ダイヤモンド社
  • 発行日
    2014/04/01

日常のビジネスに活用可能な形で、MBAで学ぶエッセンスをコンパクトにまとめた1冊。MBA1年目の必修科目のうち、とくに重要と思われる経営戦略、マーケティング、アカウンティング、ファイナンス、組織・人、情報技術、ゲーム理論・交渉術の7科目を網羅。初版以来、累計30万部を超える大ベストセラー。

電子_14

  • グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略
  • グロービス経営大学院 著 村尾佳子 執筆・監修 東洋経済新報社
  • 発行日
    2014/03/28

社会やビジネスの変化が早く激しい昨今、「自分は将来この環境で生き残っていけるのか?」「自分はいったいどう生きればいいのか」…そんな不安を感じている20代、30代前半のビジネスパーソンは多い。悔いのないキャリアを歩むための考え方についてワークシートを交えながら各ステップとその方法論を解き明かす。

電子_11

  • 新版 吾人の任務-MBAに学び、MBAを創る
  • 堀義人 著 東洋経済新報社
  • 発行日
    2014/03/28

グロービス経営大学院学長の堀義人が、HBSへの入学から、グロービスの設立、ベンチャーキャピタル事業への挑戦、大学院設立まで、自らの経験を通して、キャリア、起業、経営、そして日本を変えたいという志について語った一冊。2002年発売の旧版に加筆修正を加えた新版。

電子_13

  • 志を育てる-リーダーとして自己を成長させ、道を切り開くために
  • グロービス経営大学院 著 田久保善彦 執筆・監修 東洋経済新報社
  • 発行日
    2014/03/26

数十名のさまざまな分野のリーダーに取材を行い、「志」を明確に定義するとともに、どのような道筋を経て成長していくのかを解明。どうすればそれを効果的、効率的に育てることができるのか、再現性の高い方法論を提示する。

電子_12

  • 新装版 人生の座標軸 「起業家」の成功方程式
  • 堀義人 著 東洋経済新報社
  • 発行日
    2014/03/26

本書は、「人生を楽しむことの天才」を自称するグロービス代表の堀が、楽しみながら働き、個人として充実生活を送り、社会貢献するためのヒントを "人生の6つの座標軸"から書き記したものです。 経営大学院の学長、ベンチャー・キャピタルの代表、5人の子どもの父親、日本やアジア、そして世界を良くするための様々な施策の提案者としての多彩な活動を実例として挙げています。

電子_5

  • グロービスMBA集中講義 [実況]マーケティング教室
  • グロービス 著 PHP研究所
  • 発行日
    2014/02/28

「グロービスMBA集中講義」シリーズは、グロービス経営大学院の授業内容を再構成して分かりやすくまとめたもので、これまでに『[実況]ファイナンス教室』『[実況]ロジカルシンキング教室』『[実況]経営戦略教室』『[実況]アカウンティング教室』を刊行しています。『[実況]マーケティング教室』は、その第5弾となります。

電子_4

  • グロービスMBA集中講義 [実況]アカウンティング教室
  • グロービス 著  嶋田毅 執筆 PHP研究所
  • 発行日
    2014/02/28

ビジネスパーソンにとって「本当に必要な数字の使い方」をわかりやすく解説。より良い企業運営を実現させるヒント、経営判断や現場のオペレーション改善に役立てるコツなどを実感しながら習得できる、管理会計(Management Accounting:管理会計)の新定番テキスト

電子_3

  • グロービスMBA集中講義[実況]経営戦略教室
  • グロービス 著 青井博幸 監修 PHP研究所
  • 発行日
    2014/02/28

「ビジネスの現場で本当に役に立つ経営戦略的思考とはなにか」にフォーカスし、古典から最先端領域まで企業間競争のメカニズムをエッセンス化してコンパクトに網羅。新時代の競争優位性となる「クリエイティブな発想」を生み出す組織作りの要点も整理し解説。

電子_2

  • グロービスMBA集中講義[実況]ロジカルシンキング教室
  • グロービス 著 嶋田毅 執筆 PHP研究所
  • 発行日
    2014/02/28

グロービス経営大学院の大きな特徴であるインタラクティブなMBA講義を、授業さながらの臨場感で体感しつつ、エッセンスを体得できる「グロービスMBA集中講座」の第2弾。入門書でありながらも本格的な内容で、ビジネスシーンでの論理思考の使い方と勘所が、やさしく無理なく効果的に身につく、現代のビジネスパーソン必携の書。

電子_1

  • グロービスMBA集中講義 [実況]ファイナンス教室
  • グロービス 著 星野優 監修・執筆 PHP研究所
  • 発行日
    2014/02/28

グロービス経営大学院の大きな特徴である、インタラクティブな講義形式を生かした本文構成(口語スタイル、Q&A方式の採用など)により、授業さながらの臨場感でMBAのエッセンスを体得できる。「グロービスMBA集中講義」第1弾。MBA必須科目であるファイナンスが苦手な方でも「読み物」感覚で読める縦組み本文を採用。

41-029yaaEL._AA278_PIkin4,BottomRight,-52,22_AA300_SH20_OU09_

  • 日本型「無私」の経営力~震災復興に挑む七つの現場~
  • グロービス経営大学院 田久保善彦 著 光文社
  • 発行日
    2012/11/16

2011年3月11日に発生した東日本大震災。その後、様々な企業が「無私の支援」「無私の経営判断」とも言える震災復興支援に取り組んだ。彼らには、どのような特徴があったのか。そしてどのようなリーダーシップが発揮されたのか。7つの企業・組織へのインタビューを通じて、それらを浮き彫りにする。